トップページ - 京大生の受験指導学習塾Good!
▷  冬期講習について、もっと詳しく

▷  日曜特訓について、もっと詳しく

日程・時間割

日曜特訓の費用

各科目:1万円 (税込1.1万円)
具体例:難関大学 英語、数学、化学を受講→3万円 (税込3.3万円)


「他とは、全くチガウ」指導で、悩める生徒の成績を劇的改善!!講師は全員京大生。医学博士徹底監修。ゼロから徹底指導。中/高/浪 指導可。無料体験受付中。やれば、出来る。絶対に

オドロキ結果続々!

  • 入塾「前」

    全国模試(高3:6月)

    偏差値52

    進路

    現役合格

    京大(工)

  • 入塾「前」

    全国模試(高3:5月)

    偏差値38

    進路

    一般受験(現役合格)

    立命館大学

  • 入塾「前」

    全国模試(1浪:4月)

    偏差値59

    進路

    同年合格

    阪医(医)

  • 夏休み「前」

    共通テスト模試(数学2B)

    7

    夏休み「後」

    共通テスト模試(数学2B)

    62

  • 入塾「前」

    定期テスト(英語R)

    35

    入塾1ヶ月「後」

    定期テスト(英語R)

    98

  • 入塾「前」

    共通テスト模試(地理)

    52

    入塾1ヶ月「後」

    共通テスト模試(地理)

    96

保護者皆さまから
オススメ続々!

京都大学に、
合格してくれました。

保護者 / K.U様

姉弟ともに第一希望に合格させていただき、有難うございました。2人とも他塾で長く伸び悩んでいたのに、3ヶ月で成績が上がり驚きました。先生も熱心でしたし、面談での親の立場に立った説明も、とても良かったと思います。

大阪大学医学部に、
合格してくれました。

保護者 / Y.M様

合格へ向けた実践的な指導計画、有難うございます。秋から冬頃には、物理・化学は安定して偏差値80を越え、英語・数学は偏差値60~75で揺れるという成績でしたが、何よりも、事前説明通りの状況に凄みを感じました。

第一志望の大学に、
公募推薦で合格しました。

保護者 / M.Y様

受験に不安しかありませんでしたが、厳しい指導についていくうちに偏差値60を超え、勉強姿勢も良くなりました。英検の合格報告時に、とても喜んでくださったことも嬉しかったです。小論文を完璧に当てた塾長は、流石です。

今春、中学受験
第一志望に合格しました。

保護者 / M.K様

こんなに本人、親をやる気にさせる塾は他にありません。他塾は先生と面談が全くなく、月謝だけ払う日々でした。基礎から、コレでもか!と何回も繰り返すうちに、結果も出て自信がついたようです。息子の人生が変わりました。

これほど、親切で誠実な塾はありませんでした。

保護者 / F.F様

塾長はじめ先生方が、成績を上げ目標を達成するために本当に熱心に丁寧に指導されていますし、結果もきちんとだせます。親も先生方も子供も情報を共有しながらチームとして面倒を見ていただけるところがとても良かったです。

生徒の面倒見
本当にいい塾です。

保護者 / M.T様

講義ごとに講義内容を親に伝えてくださり、勉強に役立つ多くの情報を頂けます。それに費やす講師や事務の方の労力は半端では無いはずです。やる気はあるが、やり方がよく分からず伸び悩んでいる生徒にはベストな塾です。

担当の先生だけでない、チーム体制が心強いです。

保護者 / T.K様

基礎の確認からノートの取り方・まとめ方など、受験勉強以前のことから大学入学後の学ぶ姿勢まで、必要なことをわかりやすく教えていただいています。目標とする人がいて応援してもらえることが、何よりの魅力だと思います。

「子どもの仕事は勉強!!」と、言ってくださります。

保護者 / C.Y様

中高一貫校に合格後、全く勉強せずゲーム三昧で色々な塾も直ぐにサボり月謝だけ納めていました。最後の神頼み で入塾したところ、息子に「勉強=仕事」と厳しく 接してくださり勉強し始めました。本当に有難うございます。


他のクチコミはこちら

多才で異才、哲学と将棋を愛する
将棋棋士:糸谷先生も、推奨の声

将棋棋士 糸谷哲郎先生の画像

幹無くして、枝葉なし。
実践無くして、成長なし。
大きく育てる塾、Good!。

将棋棋士/糸谷 哲郎

▷  糸谷先生(阪大院卒:棋士会 副会長) 推薦文

将棋でも学問でも、勉強しないで分かる、なんてことは
まずありません。 かといって、ただやればいいのでは
ない。 きちんと幹の部分を身に付けてから枝葉の部分
へと、やるべきことの全体像を理解してから努力する
ことが大切なんです。

努力の仕方に迷っている人や何が出来てないのか
分からない人は、是非、Good!へ。「勉強」を根本から
学び、実践し、大きく成長できます。

Profile

1988年10月広島県生まれ。将棋棋士。大阪大学大学院卒(哲学)。
棋界最高峰のタイトル竜王の獲得歴を持ち、多くの棋戦で活躍する
一方、大阪大学大学院にて哲学を研究し、修士(文学)の学位を
取得。将棋の普及にも熱心で、2013年に関西の若手棋士による
ユニット「西遊棋」を立ち上げた。日本将棋連盟棋士会 副会長。

▷  最速で、結果を出すために


「時間」を上手く使うこと。
これは、大人になってからも大切な能力です。



中高一貫トップ校(京都だと洛南、洛星など)で
国公立医学部や京大に受かるべくして受かる層は、
「最速で考え、動く」ことが普通になっています。



優秀な生徒は「アタマ」の回転が速いイメージが
あると思いますが、「手の動き」も速いです。

まずは、「手を最速で動かす」ことから始めると、
「アタマも速く」動くようになってきます。



「悩んでいるうちに、予定以上に時間が過ぎた。」
よくある「失敗パターン」ですね。

解決できるときは、サッと出来ることが多いので、
「時間を使い過ぎない」ことを意識しましょう。
そうした「準備・戦略」まで含めて、実力です。



▷  勝たせる、他とはチガウ講師陣


当塾の京大生は、①:入塾時に、選抜されたうえ
②:入塾後も、継続的に研鑽を積んでいます。

特に、「全講師」が参加する「毎月」の指導会議
他の個別/集団指導塾とのチガイを作り、生徒を
「勝たせる」ことが出来る理由になっています。



指導方針を説明した図
▷  なぜ、「基本」が身につくのか?
▷  グングン伸びる受験道場について


京大生が毎日、ていねいにフォローします。グングン伸びる生徒ほど、善でシッカリ勉強しています。



何故、善で学ぶ生徒はグングン伸びるのか?
答えは、簡単です。

まず、授業の「復習テスト」がスラスラ出来るまで、復習します。次に、「宿題」も確認されます。更に、効率的な「自習の方法」まで習います。

よって、成績アップは必然です。



▷  京大生が教える個別指導について


当塾の個別指導は、「1:1」にこだわっています。
それは、「効率的な計画」を立てる為です。



「1:1」と「1:2」では、何がチガウのか?
差は「演習時」に現れます。

「1:1」では、演習時の「手の動き」まで見て、
効率的な計画を立てることが出来ます。しかし、
「1:2」では、演習時には他方を教えているため
細かく演習中の様子を見ることが出来ません。



個別指導は、どうしても集団指導より費用が高く
なりますし、保護者さまも不安になりますよね。
また、報告がない個別指導も多い、と聞きます。

当塾は、少しでも安心して任せていただくために
「毎回および毎月」の指導後のていねいな報告
大切にしております。

おかげさまで、「いまの状況が分かるから安心して
任せられる」と、保護者さまからは、大変ご好評
いただいております。



▷  実践的に教える集団指導について


当塾は、「志望校合格」の為、「徹底」して実践的
指導させていただきます。

また、「ほんとうに、圧倒的に成績を上げる」為に
「効率的な」勉強方法から、指導しております。



「少人数」で教える理由。

それは、ひとりひとりを見る(多人数ではできない)指導を行いたいからです。



当塾では、「毎週」、基本を中心とした復習テスト
を行っております。

復習テストを行わない塾も多いですが、やはり
「復習テスト」の有無と、「質」は生徒成績に直結
しますので、コダワリを持って作成しております。

よって、生徒さまにはシッカリ徹底的に復習して
いただきます。合格のために

①「集団指導」の実際


各講座(科目)について

▷もっと詳しく

上図は、あくまで基本となります。「目標と、現況」を踏まえたうえで、目標達成に最適な「受講講座」を提案させていただきます。


例1:国公立医学部志望の、高校3年生(既卒生)

▷もっと詳しく

大学受験(数学、英語、物理、化学、理系数学)が、基本となります。



例2:京大文系学部志望の、高校2年生

▷もっと詳しく

高校(基本)の「英語、数学」が、基本となります。


大学受験(英語、数学)が受講可能な実力および姿勢なら、受講を勧めることもございます。また、高校(基本)の「英語、数学」で基本を押さえたうえで、大学受験(英語、数学)も受講することが好ましい場合は、あわせての受講を勧めさせていただきます。



例3:堀川高校志望の、中学3年生

▷もっと詳しく

中学の「英語、数学、英数」が、基本となります。



簡単の為に典型例を記載しましたが、実際には「模試成績の推移」や「集団指導科目以外の、実力」なども踏まえたうえで、ご提案させていただきます。





②受験勉強の本質


▷もっと詳しく

受験勉強の「本質」とは、いったい何でしょうか?
当塾は、「時間内に、結果を出せる」ようになることと考えています。その為には「九九」になるまで徹底反復することが大切です。

次に、九九(ナントカではなくスラスラ出来るよう)にする為には短期間(数日)で何十回も反復する必要があります。ここで、①:根幹から学び、②:自分でも考えることが大切です。そうしないと丸暗記、詰め込みするだけの勉強になってしまいます。

しかし、①:根幹って、どう見つけるの?②:自分で考えたいけれど、どうすれば良いか分からないという人もいるでしょう。むしろ、ほとんどの受験生がそうだと思います。

集団指導の目的は、塾長自らが「アタマの使い方」(根幹の見つけ方、自分で考える方法)から超「実践的」に指導することにより「時間内に結果を出せる」ようになっていただくことです。受験指導を通じて「本質的」に成長する手助けをさせていただきます。




×から○へ
大丈夫。

塾長
▷「変わりたい」人へ(理念・塾長あいさつ)

×を○にする。これが、当塾の理念です。

勉強とは、色々な×を○に変えて「なりたい自分」になる為の手段です。そして「なりたい自分」になる為には「結果」が必要なことが多くあります。

だから、結果にこだわります。2021年度受験生の総合偏差値は「平均 12」上がりました。偏差値 50 台からの京大国公立医学部合格や、偏差値 30 台からの立命館合格の裏には「何」があるのでしょうか?

戦略と意識

2 つの要素が関係します。「戦略」と「意識」です。戦略は任せてください。「合格」の為に必要なことは、すべて教えます。意識は、あなた次第です。

「報われるとは限らない」努力を重ねること。自分を信じて最善を尽くすこと。簡単ではありません。これ位でいいか、と逃げたくなる時もあるでしょう。その時の「選択」であなたの人生は決まります。

色々な×があります。どうすれば良いか分からない時もあるでしょう。「解決策」を提示し、「前に進む」手助けをする為に当塾は存在します。

×を○にする。
その為に、当塾は1番きびしくて、1番やさしい塾であり続けます。一緒に頑張りましょう。


前へ進め

塾長

京大生の受験指導学習塾Good!
塾長 小島貴行
1987 年 3 月奈良県生まれ。医学博士(医師)。

東大寺学園に在学中、鉄緑会にて同世代トップ層との”才能の差”を痛感したことで、「基本」に特化した勉強法を確立し、実践。阪大医学部に合格後、鉄緑会にて国公立医学部、京大志望の生徒を多数指導。

Good!では、京大生講師陣の指導を監修。2022 年から自身も教壇に立つ。



▷  勉強する意味


京大、国公立医学部、慶応やその他の難関大に、
合格して得られる「高学歴」とは、あくまでも、
ある一時点の「過去の事実」を示すコトバです。

それを「現在および未来の仕事」に活かす為には
「仕事」について理解する必要があります。



まず、仕事は「答えがある仕事か否か」で、大きく
2つに分けることが出来ます。

たとえば、「正しい」規則や手順に則り、短時間で
正確に業務に対応することが求められる仕事は、
「答えがある」仕事といえます。

一方、「正しい」規則や手順がなく、気を遣ったり、
上手くいくまで試行錯誤を重ねるしかない仕事は、
「答えがない」仕事といえます。



やさしく、気を遣えることは大切です。

しかし、「正しい」規則や手順があり、短時間で
正確に処理しないといけない責任が重い職業では
高い「処理能力」が求められます。

医師、弁護士、官僚や銀行員などに高学歴の人が
多い理由は、上記により説明できます。



一方で、処理能力が高いだけでは、ダメです。

高学歴という「だけ」で、偉そうにしてしまう人、
気を遣わなくもよいと「勘違い」してしまう人は
「ほんとうに大切な仕事」は任されません。

「気づかいの大切さすら、分からない人」である
と評価されるからです。気をつけましょう。



下ではなく、上を見る人。1人では出来ないけれど
人の力まで借りると、出来ることを実現する人。

こうした「本当にスゴイ」人は、つねに謙虚です。
処理能力が優れている上で、偉そうにもされず、
人に気を遣われます。

本当に良い仕事をしたければ、本当にスゴイ人を
見習いましょう。

▷  「注意」して、お読みください


合否は、結局のところ「自分」次第です。

あたりまえのコトを、どれだけ実践できるか?
ココが、合否を左右します。



偏差値70までは、努力の世界です。
やれば、できます。「できるように」本気でやれば。



あたりまえのコトが「できる」とは?

「基本」がほんとうに出来ていれば、偏差値70は
取ることができます。

1秒で出来ることに、3秒もかけていてはダメです。
「そんなこと」が、合否を大きく左右します。



本気で、「合格」したいなら。
できるまで、やる以外の道はありません。

「やれば」出来る方法でよければ、教えます。
ただし、やらないと出来ません。ご注意ください。



費用ついて

受験道場 善
10,000円
(税込 11,000円)
「少人数」集団指導
 (週1回、120分授業)
14,900円
(税込 16,390円)
「完全1:1」個別指導
 (週1回、120分授業)
39,800円
(税込 43,780円)
入退塾費、体験授業、
個別面談・相談など
すべて
無料

※ 費用はすべて、月額表示です。

※ 集団指導は、週2回からの受講となります。
※ 成績向上には「毎日の勉強」が大切である為、
  当塾では、皆さまに「受験道場 善」をご利用
  いただいております。

※ 受験道場 善のみのご利用の場合は、
  29,800円(税込 32,780円)となります。

※ 兄弟(姉妹)割は、各「5,000円」引き(毎月)です。



お問合せフォームへ

1.京阪出町柳駅の7番出口から、川端通を南に
   約100メートル南下
2.駐車場(キョウテク)横の細道を左折
3.少し進み、左前方の門を通過した先の建物です

・「お電話」でのお問い合わせ : 平日9~18時
・「メール」でのお問い合わせ : 24時間対応

TEL お問合せフォームへ

・「1対1」個別指導 :
 平日17時~19時、19時15分~21時15分

・「少人数」集団指導 : 平日19時15分~21時15分


「自習室」
利用可能時間
「善」利用可能時間
(京大生がフォロー)
平日 9~21時 17~21時
土曜 9~21時 14~21時
日曜 9~19時 13~19時

*年末年始、お盆は、お休みとなります。
*祝日は、通常通りの営業となります。

*土曜日の18~19時は、会議などにより、
 京大生のフォローはありません。

Q1   何故、お医者さん
        指導監修しているんですか?

人の役に立ちたい、それだけです。

実は勉強がキライで仕方が無かったのですが
良い点を取れなければ存在価値が無いという
環境で育ちました。そして、高校1年の時に
成績がガクンと下がりました。半年、本気で
頑張っても成績は伸びず、絶望しました。

その時に考え続けてたどり着いた勉強法で、
勉強でツライ想いをしてる生徒を助けたい。
それが、指導監修を行っている理由です。

Q2   Good!の勉強法なら、
        誰でも成績が上がりますか?

はい、上がります。

そもそも、勉強法を考える上での前提が、
才能が無い自分が成績を上げるには?
でした。また、鉄緑会時代と当塾での
数百名以上への指導で良好な結果
確認した上で、少しでもより良い勉強法に
する為に、日々、改良を続けています。

Q3   どんな目標の生徒さんが、
        通われていますか?

京大、医学部志望から、学校のフォロー目的
まで、広いレベルの生徒が通っています。
やれば伸びる人を選ばない勉強法だから
かな、と考えています。

Q4   どんな学校の生徒さんが、
        通われていますか?

洛南、洛星、堀川、東山、嵯峨野、
同志社、立命館、西京、桃山、京女、
紫野、鴨沂、精華、文教、近衛など
京都の高校、中学の生徒が多いですが、
大阪や兵庫、奈良の学校の生徒もいます。

Q5   入塾テストなどは、
        ありますか?

ありません。勉強する意思さえあれば、今の
実力に関わらず、助けになりたいからです。

Q6   合う生徒、合わない生徒などは、
        ありますか?

合う生徒は勉強する意思がある生徒です。

合わない生徒は勉強する意思がない生徒です。

Q7   ケアレスミスは、
        どうすれば減りますか?

問題を解く際には、2つの過程があります。
「処理」と「アイディアを思いつく」という
過程です。

ケアレスミスは、「処理」の改善だけでなく
「アイディアを思いつく」までの時間を
出来る限り速やかにする(九九のように)
することで、劇的に減少します。

Q8   良い先生かどうか、
        見分ける方法はありますか?

「ケアレスミス」の減らし方を、質問して
ください。

①「集中しろ」しか言わない(言えない)
②「処理」について、細かく、言及する
③「処理」と「アイディア」の両面を説明

大きく、3つの対応に分かれます
②は良、③は優です。

Q9   自習室は、ありますか?

はい、あります。ただし当塾では普通の自習室ではなく
「受験道場 善」として、徹底フォローしております。

京大生が「常駐」し、手が速く動いているか、
書き込みができているかなど
の根本的なことから、
復習テストの復習や、宿題の進捗など、
徹底フォローさせていただきます。

塾生は、平日17:00~21:30、
土曜14:00~19:00で、利用可能です。

Q10 受験生のみ、対象ですか?

中学生から浪人生まで、成績を上げたい
全ての方が対象です。

ただし、小学生は対象外とさせていただきます。
悪しからずご了承ください。

Q11 集団指導は、
        途中から受講できますか?

はい、年度途中からの受講も、可能です。

Q12 集団指導では、
        付いていけるか不安です

大丈夫です。当塾の集団指導は、講師の目が届く、
20名以下で指導させていただきます。

受験道場 善を合わせてご活用いただくことにより、
何度も復習することができますので、付いていけない
ということはありません。

ただし、復習をしない、受験道場にも来ない、という
場合は、付いてくることが出来ない可能性がございます。
悪しからずご了承ください。

入塾の流れ

1

お問い合わせ
メールまたは、お電話にて、ご連絡
ください。
勉強のことなら、何でも
お気軽に、ご相談ください。


2

無料「相談」
現況や問題を、詳細にお聞きした上で
問題の解決方法
当塾の指導方針を
丁寧に、説明させていただきます。


3

無料「体験」
初連絡日から、1週内の体験授業を基本
としています。
体験授業までの間も、
合格の為に助言させていただきます。


4

授業開始
講師が決まり次第、レギュラー指導
開始となります。
授業時間は勿論、
授業時間「外」の勉強も大切です。


5

授業報告
勉強内容の報告を、毎回の授業後および
1ヶ月に1度、行います。また、保護者
セミナーなども1-2ヶ月に1回程開催
しています。
成績、学習姿勢を共有し
関係者全員で、成績向上を目指します。

他塾との違いを説明した表
▷  勉強で「お困り」の方へ


初来塾日から1週間はすべて無料です。

集団・個別指導は、日程や受講者数により、対応できないこともございます。悪しからずご了承ください。

なお「受験道場 善」については、次項で説明させていただいております。

まずはお問い合わせから、お気軽にご連絡ください。



▷  受験の「3要素」について
受験の3要素

勉強の「量」と「質」、そして「戦略」が大切という「当たり前」をどれだけ掘り下げて、考えたか?

ここが「合否」を左右します。


勉強の質

「目標」は、「スラスラ」できる状態としましょう。「ナントカ」できる、では、本番では戦えません。

「自分で考えて」動きましょう。間違えても大丈夫。講師の話を理解して、前へ前へと、進みましょう。


勉強の量

偏差値60以上の学校(京大・国公立医学部・慶応・早稲田・関関同立など)の合格者は、毎日、8-12時間、勉強します。単純に多ければ多いほど良いというものではありませんが、8時間以上の方がほとんどです。

なお、あくまでも受験勉強時間の話です。それ以外は、何であっても関係ありません。ご注意ください。


受験戦略

自分は、何がいちばん大切(ゆずれない)か?

「志望校に行きたい」「勉強したくない」「遊びたい」「部活もしたい」etc etc…皆、同じです。まずは、この「前提」を確認しておきましょう。

「目標と現況」は数字で確認し、計画が問題ないか(合格できそうか)は「定期」評価しましょう。

「受験校」は受験戦略の要です。信頼できる先生と相談の上、納得のいく選択をしましょう。



転塾をお考えの方へ
▷  「成績を上げる」方法について


駿台、河合塾、東進や鉄緑会、修学塾、馬渕などでは上手くいかず「どうしたら良いか」とご相談いただくことがございます。

まず、「悩んでいる時点で転塾すべき」です。

ただ、①「何がダメ」で、②「どう変えればよいか」を理解していないと、転塾しても意味がありません。
問題は、「量と質」の「2つ」にまとめられます。

まずは量


合格には「受験勉強」時間が大切です。部活、スマホ(YouTube、SNS)、ゲーム何であれ、学校の勉強であっても、結果として「受験勉強時間」が足りないなら伸ばす必要があります。

「当塾の自習室」で、勉強しましょう。家で集中して勉強できる受験生は、むしろ「例外」です。こまかな理屈はともかく、まずは「受験勉強」しましょう。

そして質


これは、もう当塾の「専門(得意)分野」です。

何より「自分で考える」ことが大切です。膨大な課題を与えられるがまま演習しても「効率」が悪いです。ただこなすだけ、では伸びません。

①:自分の「目標」は、何か?
②:目標の「達成」には、何が必要か?

まずは「定期的」に模試や、共通テストや二次試験の過去問や予想問題などで「現況」を把握しましょう。

そして「課題」を解決しましょう。「基本」が出来ていないのに、難問・奇問に注力している受験生も多いですが、勿体ないです。

「如何に基本を落とさないか?」を考えて、実践し、結果を出す。これが受験であり、当塾の強みはココの指導力にあります。

基本がすべて


合否(偏差値、模試判定)は「基本」で決まります。
医学部や京大も、やるべきことは同じです。

合格しましょう。



お問合せフォームへ



塾の外観とエントランス
メインルームと自習室
個別指導の風景

お問い合わせ

お電話 (受付/平日9時〜18時)

メール (24時間受付)

生徒氏名
生徒氏名(ふりがな)
性別
学校名
学年
保護者氏名
保護者氏名(ふりがな)
電話番号
メールアドレス
指導希望科目
当塾に期待すること
現在の成績
(分かる範囲で結構です)
その他
個人情報 保護方針

※個人情報 保護方針はこちら

PAGE TOP