新着情報

第6回 保護者セミナー

当塾の生徒様、保護者の皆様を塾にお招きし、塾長から
テストと時間の使い方を題材に、説明を行いました。

テスト×時間の使い方

皆さんは、「テストと時間の使い方」と聞いて、どんな
話を思い浮かべるでしょうか。まず思いつくトピックを、
できるだけ多く考えていただきました。テスト外の時間の
使い方と、テスト中の時間の使い方とで、キチンと区別
できたでしょうか。頭の使い方として、「構造化」という
考え方が非常に大切です。またそれを身に付けるため
には、日ごろから自分で考えることが必要です。

テスト外の時間の使い方

テスト外の時間の使い方は、さらに休憩時間と、テスト
までの時間に構造化することができます。休憩時間は、
次の科目のための時間です。自己採点は、絶対にしない
ようにしましょう。テストまでの時間の使い方は、人に
よって異なりますが、一例を以下に示します。

  • 1~2週間前
    →体調管理が最優先。自分がよくするミスを確認。
  • 2~4週間前
    →解ける(べき)問題が「九九」になっているか確認。
  • 1か月前
    →解けない問題を解けるようにする。
テスト中の時間の使い方

テスト中の時間は、見直しの時間とそれ以外の時間に
分けられます。必ず最後に10分程度見直しの時間を取る
ようにしましょう。それ以外の時間は、みんなが解ける
問題を確実に解くことに集中し、難しい問題に時間を
使わないことが大切です。

生徒様、保護者の皆様は真剣に話を聞いておられました。
本日のセミナーが、時間の使い方について、改めて確認
するきっかけとなっていれば幸いです。

PAGE TOP