2020年度 第4回 指導会議 | 京大生の個別指導学習塾Good!

新着情報

2020年度 第4回 指導会議

今回の指導会議では、8月以降に使用する参考書と、
国語(評論文)の読み方を、講師全員で共有しました。

8月以降の参考書

現在、高校生の授業では、主にセンター試験用の黄色本
を使用しています。ポイントがわかりやすく、適切に
使用すれば、1か月でセンター9割を達成できるような
参考書です。この度、共通テスト用の黄色本が刊行され
ます。当塾では、8月以降、共通テスト用の黄色本に
移行していくということを共有しました。共通テスト
でも引き続き点数が取れるよう、指導してまいります。

国語(評論文)の読み方

センター試験の評論文を題材に、3分で文章を読み、
複数の講師に、内容を説明してもらいました。その後、
先輩講師から、フィードバックをしてもらいました。
限られた時間で、筆者が伝えたいことを読み取るには、
「対比」を常に意識することが大切です。また、大事な
ポイントは、「タイトル」、文の「最初と最後」に書い
てあります。これらは、いつも意識してもらっている
ことです。今回、実際に読んで、皆に向けて説明する
ことで、より実感を持って感じてもらえたと思います。

今日の指導会議で学んだことを活かし、より一層成長
してもらえることを期待しております。

PAGE TOP