新着情報

N.N.先生

工学部地球工学科2回生のN.N.先生に、質問に答えていただきました。

Q1. 高校生時代の勉強法

自分が取り組んだ問題には必ず解いた日付と正解率、解くのに要した時間を書き込むようにしていました。また、何も考えずに何冊もの参考書に手を出すのではなく、様々な人の意見を参考にした上で、最小限の冊数の参考書を完璧にすることを心がけていました。そうすることで、自信にもつながり、模試や本番でも、焦ることなく落ち着いて問題に取り組むことができました。

Q2. 指導教科・意識していること・実績

Good!では、主に物理を指導しています。物理は公式がたくさんあり、全て覚えなければならないと考えると非常に負担が大きいです。しかし、ここで重要なのは、物理は公式を「暗記する」のではなく、「導き出す」ものだということです。丸暗記しようとすると、高確率で間違えてしまいます。自ら原理を理解した上で導出することを重視するべきです。

普段の授業において、その「導出」のサポートを行っております。 基礎を反復し、目標を達成できるようトレーニングしております。

Q3. Good!の特徴は?

Good!の指導における特徴として、より計画的な学習をサポートするという点があります。学校や他塾では、「1週間に〇〇ページ」など、ある程度まとまった単位で宿題などを出されることが多いです。しかし、当塾では、「1日〇〇分で〇〇問」のように、より細分化し、時間や点数などの「数値を用いて」宿題を出しております。

また、生徒ー講師の二者だけで情報共有するのではなく、生徒・保護者・講師の三者で情報を共有し、志望校を目指すという点も特徴的です。これにより、より明確な学習計画を立てることが可能になります。  

私たちと一緒に第一志望校合格という夢を叶えましょう。

PAGE TOP